松山自動車道上り伊予灘SA移動


[ デジタル ATV] 大分⇔愛媛 102Kmの実験(9/14) 10.4GHz帯でも成功


 14日(日曜日)、デジタルATV実験を大分県国東市と愛媛県
伊予市の間において行いました。
 今回は、5GHzと10.1GHz,10.4GHzの3つのバンドで行い、
良い結果が得られました。
 また、FM-ATVとの画質比較実験もしました。

−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−
5GHzのFM音声(F3E)においてアンテナの指向性を合わせた後、
大分より送信開始、直ぐにM5Dで受信できました。
次に愛媛から送信すると、大分側でこれまた直ぐにM5Dで受信でき
画像の交換をしました。
 伝播距離は、102Kmでしたが大変鮮明な画質でした。
ワイド画面(アスペクト比16:9)で電送しましたので迫力があります。
相手局のカメラがこちらのモニターに直接つながった感じで画質の
劣化は全く感じられません。
−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−
 続いて、10.1GHz,10.4GHzでも交信を試みました。
10.1GHzは当局のトランスバーターの受信部が故障し、1Wayとなり
残念な結果でした。
 気を取り直して、10.4GHzに移り、素晴らしい画像の交換ができて
2Way交信に成功しました。
−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−

 その後、5GHz帯において、デジタルとアナログ(FM-ATV)との画質
比較実験を行いました。
送信出力、アンテナの大きさ、映像ソースを同じにしての比較です。
 やはり、FM-ATVではノイズが画面に入ったり、フェージングで画質が
頻繁に変化します。
この点、デジタル方式では鮮明な画像を終始維持し続けました。
−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−
 受信画像は、その場でDVDプレーヤーに記録しました。
今後の実験の資料にします。
10.1GHzは次回の課題になりました。
もうひとつ上の24GHzも実験に加えたいと思っています。

−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−
 大分移動地 国東市「小城観音」
  〃 参加局 JA6CAM,JA6LXR,JA6SPI,JA6JNR,JJ6DRF
 愛媛移動地 伊予市「水晶ケ森」
  〃 参加局 JA5GYU (孤軍奮闘)
  〃 設備 
 D-ATVトランシーバー、FM-ATVトランシーバー
5GHz UTV-5600BPL + LNA + HPA(2W) 50cmパラポラ
10.1GHz UTV-10GL + LNA + HPA(2W) 50cmパラポラ
10.4GHz UTV-10GL(10.4GHz仕様) + HPA(2W) 35cmパラポラ






de JA5GYU
2008年09月14日(日) No.398 (活動報告::平成20年(2008年))
Comment(10)

瀬戸内海マイクロ波移動運用日誌


 JA5GYU@移動運用報告です。

 長らく降り続いた雨も上がったので、観光がてら宇和海の半島
をドライブしながらマイクロ波の移動運用をしました。
時折日も差し、山口県に移動の各局とFBなQSOが出来ました。

◇運用場所「愛媛県南宇和郡須下「由良半島」海抜50m」
 << 交信局 >>
BAND Callsing His My MODE  運用場所
-------------------------------------------------
1200MHz
  JA4UBW/4 59/59 FM 山口県熊毛郡 長島上盛山 350m
  JK4FEL/4 59/59 FM       〃    ←YL局
  JJ4TSW/4 59/59 FM       〃  
−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−
5600MHz
  JA4UBW/4 59/59 FM 山口県熊毛郡 長島上盛山 350m
  JK4FEL/4 59/59 FM       〃    ←YL局
  JJ4TSW/4 59/59 FM       〃  
−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−
10.1GHz
  JA4UBW/4 59/59 FM 山口県熊毛郡 長島上盛山 350m
  JK4FEL/4 59/59 FM       〃    ←YL局
  JJ4TSW/4 59/59 FM       〃  
−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−−−−+−−
◇設備
 1200MHz IC-12N 内臓ホイップ
 5600MHz TH-55 + UTV-5600B2PL+LNA+HPA 50cm Dish
 10.1GHz TH-55 + UTV-10GL+LNA+HPA(2W) 35cm Dish
  電源:鉛蓄電池3個
------------------------------------------------
○感想
 半島に沿った細い道の傍らで崖から転落しないように気を配り
ながら運用しました。
 移動運用に慣れた各局なのであっという間に3バンドで交信
できました。 (所要時間30分)


 瀬戸内海の島々や、佐田岬半島などを回折した伝播でしたが
安定した信号が届いていました。
 雨上がりの木々の緑が映えて、清清しい気分でした。
まだ蝉の大合唱が続いていますが、ツクツクボウシも混じって
夏の終わりを感じさせる移動運用でした。
2008年08月30日(土) No.436 (活動報告::平成20年(2008年))
Comment(0)

[ デジタル ATV] 大分⇔愛媛 102Kmの実験に成功


 大分各局に続いて当局もデジタルTVの免許がきましたので、本日
大分県国東市と愛媛県伊予市の間においてデジタルATVの実験を
行いました。

 5GHz−FMにおいてアンテナの指向性を合わせた後、大分より
送信開始、直ぐにM5D(デジタルの画質評価?)で受信できました。
次に愛媛から送信すると、大分側でこれまた直ぐにM5Dで受信と
なり、念願の2−WAY QSOに成功しました。

 伝播距離は、102Kmでしたが大変高画質でした。
ワイド画面(アスペクト比16:9)で電送しましたので迫力があります。
相手局のカメラがこちらのモニターに直接つながった感じで画質の
劣化が全くなしです。

受信限界までのマージンを測定したところ、13dBありました。
まだ距離が延ばせそうです。
 また、10GHzや24GHzでも実験していきたいと考えています。
高品質に伝送されため、送信するカメラの品質が良くないといれませんね。

 今日の日を迎えるまでには、JA6LXR長屋さん、JJ1RUF佐藤さんの
多大なご援助を頂ました。
大分各局には、当局の実験のため、猛暑の中、移動して頂大変感謝して
います。

 大分移動地 国東市「小城観音」
  〃 参加局 JA6CAM,JA6LXR,JA6SPI,JA6MQT,JJ6DRF
 愛媛移動地 伊予市「水晶ケ森」
  〃 参加局 JA5GYU (孤軍奮闘)
  〃 設備  DTVトランシーバー+UTV-5600BPL+HPA(2W)
直径50cmパラポラ



de JA5GYU
2008年07月27日(日) No.399 (活動報告::平成20年(2008年))
Comment(1)

デジタルアマチュアテレビが瀬戸内越得ました!


大分各局とDD通信 &,ATV 実験←大成功


   JA5GYU@移動運用報告です。

 大分各局とDD通信他の移動実験を行いました。

◆ 大分運用局 JA6CAM JA6LXR JA6SPI (計3局)
運用場所  大分県由布市「妙音山」海抜525m
 
◆5エリア運用局 JA5GYU (孤軍奮闘)
 運用場所 愛媛県伊予市 「水晶ケ森」海抜360m

◆【スパン: 135km】 見通し(海上伝播)

 << 結果 >>
  BAND His My MODE  
---------------------------------
1200MHz 59+/59+ FM,DV
  〃    ping=100% Loss=0 DD通信  
5600MHz 59+/59+ FM,DV
  〃    ping=100% Loss=0 DD通信
10.4GHz M5C/M5C ATV
--------------------------------
 手馴れたDD通信は、すぐにping=100%でばっちり繋がりました。
IPメッセンジャーにより、スピーデーな文字の交信、デジカメで
撮った運用中の写真を送りあって、鮮明な画像を楽しみました。

 また、例によって長屋さんのWEBカメラを接続していただき
連続画像を見せて頂きましたが大分各局の様子が手に取る
ように臨場感一杯で送られてきました。
 
 久しぶりに、10.4GHzでATVも楽しみました。
強力な信号ですぐに、M5C/M5Cでした。
これまた臨場感あふれた超FBな画像でした。

※3つの方法により画像伝送の実験ができました。

◎設備
1200MHz ID-1 20エレループ 自作ATVトランシーバー
5600MHz ID-1+UTV-5600B2PD(1W) 35cm Dish
10.4GHz 自作ATV機+UTV-10Gk+LNA+HPA(2W) 35cm Dish
ノートパソコン (Windows-XP)
電源:鉛蓄電池5個,インバーター
------------------------------------------------
今後も移動実験をドンドン行うことを約束して、お開きになりました。

◇運用地は、日陰で寒さに震えながらの運用でしたが、やはり
 移動運用は楽しいですね。


受信画像記録です。


1枚目は、10.4GHz-ATVの受信画像で、マルチメデアプレーヤー
にて JEPGファイルで記録しました。


2枚目は、例のネットワークカメラの受信画(PC上での画像)です。
圧縮して画像が観にくいですが、実際はもっときれいです。

※ 5.7GHzでATVの受信をしていましたら、少し上の周波数で
商業の画像も見ることができました。
50km先から到来しているみたいですが、大変強い信号でした。
−画像は公開できません。あしからず。−

◎画像交信は素晴らしいですね。
将来は、デジタルTVの実験にもトライしいです。
2008年02月11日(月) No.439 (活動報告::平成20年(2008年))
Comment(0)

第34回愛媛マラソンコンテスト移動